2017/12/26

庶民は三年経てば忘れる、と思われているって自覚してますか。

チェルノブイリと同等かそれ以上の事故とされた、福島原発事故。当時はあれだけ大騒ぎしていたマスコミと我々国民。メルトダウンしたらやばいじゃないか!と、原発事故関連ニュースに目を見張っていた方も多いはずです。私もその一人です。
ところが今はどうでしょう。
すっかり過去の事故扱い。あれから6年が経ち復興が云々といい、懐かしい思い出とすら言い出すマスコミ。
もちろん、原発利権者が、事故を過去のものにしてしまいたいから、マスコミがこんな状態なのですが、
もっと悪いのは、マスコミで騒がれなくなると、大きな事故でも庶民は忘れ、もしくは頭の片隅に追いやり、またいつもの嫌韓ニュースを見ては騒ぐ。ジミンガーミンスガー共産がーとやりだす。そして、また普段の生活に戻る。
三年報道しなければ、忘れる。
これが、権力者の庶民に対する認識です。
皮肉ですが、その通りです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント