2015/04/07

国民を騙したまま、移民受け入れをついに開始した安倍内閣。

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。


国民を騙したまま、移民受け入れをついに開始した安倍内閣。


昨年3月11日、東日本大震災と同日に、
安倍内閣は全大臣賛成の元、偽装移民法「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」を
閣議決定していました。






そしてその後、安倍晋三はテレビに出演し、「移民政策に反対」とウソをつきました。


BlpKeFlCIAA1A6u.jpg


しかし、このTV出演の一ヶ月以上前に、すでに移民法案に賛成していたのです。


そしてこの法案は、衆参でスピード可決されてしまいました。





この入管法の改悪は移民と同じだ、と本当のことを言う人がいるなか、


「これは移民ではなく外国人労働者の長期滞在者だよwww」
とウソをばらまく者もいましたが、


移民の定義・出生あるいは市民権のある国の外に12ヶ月以上いる人


というように、「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」は間違いなく移民法なのです。





そして、今月4月1日から移民法が執行されてしまいました。
すでに移民は手続きなどをしている段階でしょう。


images.jpg


安倍晋三「外国人労働者の受け入れを拡大する一方で、移民政策と誤解されないよう配慮する」



おい、おまえ。
誤解も何も、それを移民というのだよ。


安倍晋三、日本から出て行け。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント