2016/01/11

結局のところ、「安倍信者」が守っているのは日本ではなく「安倍晋三」である

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。




世間で言われるところの、いわゆる「安倍信者」と言われる人達が、
自分達は保守だと言いながら、実は政策を二の次に捉え、




「まず安倍晋三を支持する」事が最優先である事は、
以前からずっと私達は繰り返し言ってきました。





特にそれが明確に分かるのが、チャンネル桜の水島氏の
発言です。




Unknown.jpeg





以下の動画を御覧ください。











この動画の中で水島氏は、こう答えています。




「韓国の慰安婦捏造問題に対して謝罪と賠償をしてしまった安倍内閣は、
いわゆる売国奴なのか。いや、そうではない」
「変わりがいないから安倍内閣を支持する」




以前からこの水島という人は、政策<安倍晋三 という位置付け
話をしています。




普通なら、TPP絶対反対であれば、安倍内閣は不支持になるはずです




慰安婦賠償に反対なら、安倍内閣は不支持になるはずです。




ところが、「安倍信者」と言われる人達は、
安倍内閣がTPPを推進しようが、
移民を推進しようが、
カジノを推進しようが、
国民を奴隷にしようとしようが、




何があっても、「安倍さんしかいないので安倍内閣支持」の主張を止めません。




彼らにとっては、つまり、日本国民がどうなろうとどうでもいいのです。




「安倍晋三」「安倍内閣」が存続し、日本がTPPによって米中に分断統治されようが、
とにかく「安倍内閣」が存続することが第一なのです。





我々一般国民は、このような「信者」になってはなりません。




彼らは決まってこう言います。
「安倍さんしかいない。他に誰がいるの?」と。




しかし、それは間違っています。




当ブログでも散々紹介してきた通り、日本政府はグローバリストの手の平の上で
踊っているだけであり、安倍の変わりなんて「いくらでも」います。




CSISやACCJ、有識者会議、官僚の作った作文を読めれば、
安倍の変わりなんて、誰にでも務まります。













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いまだに安倍を支持する信者は頭が終わってる、
と言ってもこいつらは少数派で一番の問題は
選挙にすら行かないどこも支持しない無関心層が多いこと

ネットで見つけた重要条項

【要拡散】 国民に対する恐怖の言論弾圧法案、それが”国民投票法”
http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/2e3ea4e177796543b426a0887889f763

・最高位の法律である憲法の改正を、全国民の過半数ではなく、
制限の多い有効投票の過半数で決める。
 しかも最低投票率下限なし!
体制に迎合させた少数の国民中心で決められる。

・国民投票を直前に告知し、国民に考えるひまも与えない。

・投票率を下げ、なるべく大多数の国民に知られないようにさっさと改憲出来る。

・国民が各条文の是非を問えない抱き合わせ一括投票。

★(要注意)法案の三分の一は規制と罰則、逮捕の恐怖で改憲反対運動つぶし。

・公務員が改憲に意見すれば逮捕!

・教師が憲法の大事さを教えたら逮捕!

・反対するであろう在日勢力など、国籍持たない市民は除外。反対運動したら逮捕!

市民は除外。反対運動したら逮捕!

・新聞やテレビにゃ何も言わせない。虚偽の改憲報道したらみんな逮捕!”虚偽”に基準などない(どうとでも難癖付けられる)改憲反対報道への脅し。

・投票予想を公表すれば逮捕! 市民が憲法改悪に関する世論の動きを知る事が出来ない。

・金が物言う広告だけはOK。 金ない市民は広告出来ない! 金を使える政府の独壇場。

・国民の言論を封殺した憲法改正。→本来権力の行使を規制するための憲法が、
国民の人権を規制し戦争を肯定させるファシズム憲法へ。

国民にとって最大の法的擁護である憲法が失墜し、ファシズム政権はやりたい放題!

アメリカを倒す方法

それは、日本人全員が一斉に仕事をボイコットすること、つまり辞めてしまうこと。

No title

安倍支持者も安倍反対派も「安倍総理は『富国強兵』を目指している」と思い込んでいる。

安倍支持者は「『富国強兵』が成されるなら、どんな手段をとっても良い」と考えている。
だから、国民の犠牲も憲法無視も厭わない。

安倍支持者は「安倍総理は『富国強兵』を目指している」と思い込んでいるから、TPPなど富国政策とは言えない安倍政権の政策を見ても「国際情勢からみれば致し方ない」と自分を納得させてしまう。
「安倍政権でなくなったら『富国強兵』は進められない。」と安倍を支持し続ける。

このサイトで初めて分かりましたが、実際は安倍政権は「グローバル企業・グローバル投資家の利益のため」『売国』を進めている。

安倍支持派も安倍反対派も「安倍総理は『富国強兵』を目指している」と思い込んでいるから、両派とも安倍政権の売国には思い至らない。

「外国人への日本の不動産の安売り」は売国政策とはっきり分かるので、それを切っ掛けに「国民全員に安倍は売国だ」と分かってほしいと思います。

安倍晋三は日本を壊してばかりだが…どうしたら「安倍シャンシカイナイ~」などと
のたまう事が出来るのやら…。

このままじゃ日本人一億総絶滅だってのに!