2015/07/08

【緊急拡散】偽装・移民法「国家戦略特区法の改正案」が可決【7月8日】

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



【緊急拡散】偽装・移民法「国家戦略特区法の改正案」が可決【7月8日】







偽装移民、及び、外国租界法の改悪案が、可決されてしまいました。



特区1

特区2



特に危険な項目を挙げるとすれば、



・外国人家事支援人材(外国人メイド)
・クールジャパンに関わる外国人の活動を促進
・外国人医師、看護師の規制緩和
・公立学校の運営を民間に開放
・国有林野の民間への貸付、使用の拡大




というところでしょうか。



外国人に対する大幅な「規制緩和」という形の売国です。



不逞の中国人や韓国人、北朝鮮人などがどんどん日本に入ってきてしまいます。



表では安保法政を騒がせておいて、裏では
このような国土売却・規制緩和という売国を進める安倍自民は、本当にタチが悪いです。



一秒でも早く、安倍晋三を総理の座から降ろさなければなりません。
日本が無くなる、その前に。



2015/07/05

反日勢力が、左翼からウヨクに乗り移っている現状

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



反日勢力が、左翼からウヨクに乗り移っている現状



現在、安倍内閣は、表では安保法政を進めようとし、
裏では、国土売却という最大の売国を着々と進めています。




【7月3日】売国・審議状況

参議院

・国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案(閣法第65号)
・農業協同組合法等の一部を改正する等の法律案(閣法第71号)
・特許法等の一部を改正する法律案(閣法第44号)←可決
・不正競争防止法の一部を改正する法律案(閣法第45号)←可決
・特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件(閣承認第3号)

衆議院

・内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案(189国会閣54)
・国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等及び外国公館等の周辺地域の上空における小型無人機の飛行の禁止に関する法律案(189国会衆24)
・内閣の重要政策に関する件
・公務員の制度及び給与並びに行政機構に関する件
・栄典及び公式制度に関する件
・男女共同参画社会の形成の促進に関する件
・国民生活の安定及び向上に関する件
・警察に関する件
・我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案(189国会閣72)
・国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案(189国会閣73)



「〜の一部を改正する法律案」
これで、法案の内容を超・売国に変えてしまうというやり方です。



こんなに安倍内閣が売国を進めているのに、なぜ
この日の丸を掲げてる人々は、安倍政権を支持しているのでしょうか。



mqdefault.jpg



安倍政権の進める安保法政、集団的自衛権とは、
アメリカの戦争に、日本の自衛隊が駆り出されるというものです。
日本の国土を守るためではありません。



なぜそう言い切れるかというと、安倍内閣は
国土売却を進めているからです。








国土売却、移民、TPP、国家戦略特区、地域主権型の道州制。
これ以上の売国はあり得ないレベルです。




なのに、日の丸を振りかざしてる団体は、この国賊・安倍内閣を支持しています。
では、彼らはいったい、なんなのでしょうか。



確かに、陽動されている多くの人は日本人なのでしょう。
しかし、安倍政権は日本人にとって何の良いところもないどころか、



国土売却、移民、カジノ特区、国家戦略特区、
そして日本人をアメリカの戦争に駆り出される集団的自衛権・・・
これらを強制的に推し進めようとしています。



これほどの売国を、「ウヨク団体」は支持しているという事です。




どことは言いませんが、彼らはどんなに日の丸を振りかざしていても、「反日」なのです。



しかし多くの「ウヨク」の日本人はそれに気がついていない。
まだ、左翼が絶対悪であるかのように、思考停止しています。



「反日勢力が、ほぼ完全に左翼からウヨクに乗り移った」
私は安倍政権誕生後から、それを感じています。