2015/06/30

【要拡散】アベノミクスによる円安誘導は、国土売却が前提だった事が判明!

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



【要拡散】アベノミクスによる円安誘導は、国土売却が前提だった事が判明!



アベノミクスによる、過激な円安政策は、
外資に日本の国土を安く買わせる事が目的だったという
話が出てきました。







国土交通省「不動産市場における国際展開戦略」を公表します!



http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000215.html



以下、HPから抜粋






平成25年8月2日(参院選後)

国土交通省は、本日、「不動産市場における国際展開戦略」を公表します。

我が国の持続的な成長のためには、アジアをはじめとする諸外国の成長を取り込んでいくことが不可欠であり、不動産分野においても海外におけるビジネス展開を拡大することが強く求められます。

また、我が国は約2500兆円の不動産ストックを有しており、今後も持続的な経済成長を図るためには、海外投資家による投資を進め、不動産市場を活性化させていく必要があります。

そこで、不動産市場における国際展開戦略について、有識者による研究会において議論を行い、その結果を整理したものです。

今後は、個別企業・業界・研究者・国等がそれぞれの立場から、この戦略に盛り込まれた内容について、具体的に取り組んでいく必要があります。

国土交通省は、国が取り組むべき事項について実現に向けた取組を急ぐとともに、個別企業や業界、研究者等が取り組むべき事項について、関係者と連携しつつ、取組を促していきたいと考えています。







001.png

002.png

003.png

004.png



安倍内閣が、コンパクトシティ計画や、国家戦略特区、
国土切り売り政策を急いでいる理由が、これではっきりしました。



アベノミクスによる円安誘導は、外国に日本の国土、つまりは
水源地や田畑など、ライフラインに欠かせない土地を
外国に安く買わせる為だったという事になります。




この資料を印刷して自民党に送りつけ、
安倍は責任をとって辞任しろ、と抗議してやりましょう。









スポンサーサイト
2015/06/27

偽装保守内閣・安倍内閣の正体を暴露する動画の紹介

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



偽装保守内閣・安倍内閣の正体を暴露する動画の紹介















































工作員やスパイを取り締まる!



安倍晋三「特定秘密保護法の取り締まりの対象は、工作員、スパイ、そういう人たちなんですね」



国民に嘘をついて移民を進めている安倍晋三、あなたこそが外国のスパイであり工作員ではないですか。




2015/06/21

「安倍さんの代わりはいない」は嘘。もう通用しません。

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



「安倍さんの代わりはいない」は嘘。もう通用しません。



なぜなら、安倍内閣は2年前に有識者会議のロバートフェルドマン
(モルガンスタンレーチーフエコノミスト)が書いた日本破壊計画を、
ただ、書かれたシナリオ通りに遂行しているだけなのですから。






http://www.nicovideo.jp/watch/sm26518319



つまり米中の操り人形、それが安倍内閣です。
操り人形の代わりなら、いくらでもいますよね。




そこらの酔っ払いのオジさんでもいいし、犬でもいいし、
人形でもいいし、とにかく
安倍みたいに売国政策を猛スピードで可決していく奴じゃなければ
誰でも良いです。



犬か人形がいいんですね。余計なこと喋らないし。売国もしないでしょう。
無駄な外遊もしないしね。(笑)


安倍人形


2015/06/17

反左翼でしか判断出来ない右翼は、保守では無い。

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



反左翼でしか判断出来ない右翼は、保守では無い。



頭の程度の低い保守、または頭が硬い保守によくありがちな姿勢は、
「左翼が反対してるから、その逆が正しい」という判断基準です。



こんな考えは、冷戦構造時代が終わったと同時にとっくに終わっています。
つまり、時代遅れも甚だしいです。



右派左派は時代遅れ



TPPは絶対に止めなければならない日本奴隷政策です。
TPP意見訴訟の会には、保守派の方も当然入っているのですが、
左翼の方も入っています。




そして左翼の方が入っていることをやたら持ち出して、
「山本太郎や福島瑞穂が入っているから入りたくない」という
自称・保守の人がいるようです。



彼らは、保守なのでしょうか?



いいえ、反左翼の「ただの右翼」です。
彼らは保守ではありません。



「ただの右翼」に日本は救えません。




なぜなら、なんでも「反左翼」で判断してしまうからです。
左翼がグローバリズムに反対しているなら、
グローバリズムが正しいとすら言いだします。



















TPPを阻止するのに、右翼も左翼もないはずです。



TPP交渉差止・違憲訴訟の会



http://tpphantai.com

https://twitter.com/tppikenn



2015/06/16

【労働者派遣法改正案】別名『生涯派遣・正社員ゼロ法案』が成立間近【緊急拡散】

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



【労働者派遣法改正案】別名『生涯派遣・正社員ゼロ法案』が成立間近 【緊急拡散】







3年経ったら強制的にクビ法案です。



安倍自民党は、どこまで日本人をコケにすれば気がすむのでしょうか。
TPPは秘密交渉で国民の知る権利を侵害しているし、移民法は偽装するし、
都構想騒ぎをショックドクトリンにしてマイナンバーや個人情報保護法改悪法を
衆院で通す始末。



安倍自民の政策はどれもこれも、売国を超えています。



日本国民イジメに徹しています。




いくら日の丸を振ろうが、靖国参拝しようが、愛国パフォーマンスをしようが、
やってることはその真逆。



日本国民に厳しく、外国人に優しい政治ばかりです。



そして、ここまで日本人虐め政策に徹している安倍自民を支持している人たちは、
本当に日本人なのですか?
日の丸を振って日本語を話してるからといって、日本人とは限りません。



年金情報漏洩にしても、今の年金機構を作ったのは第一次安倍内閣です。



年金データベースにパスワードをかけていなかった?
有りえません。
わざと流出させる為にやってるでしょう?
今時、どんな小さな会社でもパスワードはかけます。







国民年金情報が125万件流出したのに、安倍内閣は数日間放置?!していたそうです。
本当に、外国人の為の政治、大株主の為の政治しかしていない。
庶民虐めに徹しています。



過去類を見ない最低の内閣なのに、いまだ支持してる人が本当にいるとしたら、
未来の日本人に恨まれますよ。
地獄に堕ちてしまうでしょう。




そして安倍内閣の人間全員、そしていまだ支持している偽装保守言論人、
おまえらは、地獄に落ちなさい。




hell1.jpg



2015/06/10

マイナンバー制は、国民監視制度であり、外国人背乗り推奨制度です。

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



マイナンバー制は、国民監視制度であり、外国人背乗り推奨制度です。



年金情報流出騒動で、マイナンバー制の改正案の成立が遅れているのは
朗報です。
が、油断は禁物です。







大阪都構想の騒ぎの裏で安倍内閣が衆院を通したこのマイナンバー法案の改正案は、
国民一人一人に割り当てられた番号に、次のようなあらゆる個人情報を
紐付けてしまうという恐ろしい「監視制度」です。




マイナンバー制











マイナンバーを推進しているのは、あの山谷えり子です。






年金データベースにパスワードもかけず守る気も全くないこの国賊安倍政権が、
マイナンバー制など取り入れたら、どんな使われ方をされるのか分かりません。



マイナンバー制は在日を追い出すシステムだと言いふらしてる偽保守がいますが、
安倍内閣が在日を追い出すならなぜ、移民を入れて在日を増やしてるんですか?




彼ら偽装保守は、日本人にとって都合の悪い政策を、「これは在日を追い出すための政策だ」と
デマをばら撒きます。



そして、この国賊内閣は、個人情報保護法の改正案という改悪案も同時に進んでいます。



個人情報改正案



マイナンバーの利用は個人情報保護法には含まれないということでしょうか。
とんでもない国賊内閣です。



1日も早くぶっ潰さなければなりません。



2015/06/06

TPPは止められるのか止められないのかではなく、「止めなければならない。」

← クリックお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします。



TPPは止められるのか止められないのかではなく、「止めなければならない。」







自民党という売国政党が、TPPをどうしても進めるというなら、
自民を潰してでもTPPを阻止しなければならない。



保守を名乗る人間が、「TPPを我慢してでも自民だけは守るべき」と戯言を抜かしている
ようですが、



TPPを甘んじてでも守らなければならない政党なんて、日本には存在しません。



20140426-4.jpg



TPP反対のふりを演じたこの売国議員達を、未来永劫許してはならない。



TPP交渉差止・違憲訴訟の会



http://tpphantai.com

https://twitter.com/tppikenn



右翼左翼関係なく、TPPを阻止しましょう。