2015/04/10

新自由主義・売国奴は、「正しい歴史認識」を利用し国民を騙す。

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



新自由主義・売国奴は、「正しい歴史認識」を利用し騙す。



安倍晋三、橋下徹、田母神俊雄を始めとするグローバリスト(新自由主義者)達は



国家戦略特区という外国人地域支配法や、
大阪都構想、道州制などのアメリカ型州制度、
TPP、RCEP、FTAAPなどの、日本の主権を失う自由貿易協定や、
移民政策、
カジノ合法化、など
日本の更なるグローバル化政策を
推進しています。




ですが、保守を自称する人たちに支持されている現状があります。



どれもこれも国を破壊してしまう超・売国政策なのですが、
なぜ彼らは新自由主義者達を支持してしまうのでしょうか。



共通点・新自由主義売国奴達は、歴史認識「だけ」は愛国的である





日の丸を掲げ、日教組教育を批判し、靖国参拝を肯定する。
それ自体は、素晴らしい事なのですが、


いくら歴史認識が正しくても、
移民や国家戦略特区やカジノ法や自由貿易協定を推進するようでは
愛国者とはいえません。
売国奴です。




慰安婦問題に意を唱え戦って+100点でも、
移民や国家戦略特区を推進し国を破壊してしまうのでは、-10000000点です。







ギャンブルの合法化などという、トチ狂った法案を、
自民・維新・次世代の国会議員が勧めている
のですよ?



韓国は国家戦略特区と米韓FTAでボロボロになっていますが、
これは日本の未来の姿です。
ざまぁ見ろ、と笑ってる場合では無いのですよ?







このような韓国と同じように、日本をボロボロにしようとしているのが、
国家戦略特区とTPPを推進する安倍内閣です。



安倍内閣ほどの売国政権は過去類を見ないはずなのですが、
それでも支持しろと訴えかける傍迷惑な人物がいます。



ネトウヨ田母神



ここまで来ると、国民を欺く迷惑行為だと私は思います。

田母神としお。安倍政権の国家戦略特区や移民政策やカジノ特区が
なぜ正しいのかを答えてみなさい。
正しいと思っているから支持を仰ぐのでしょう?




新自由主義・売国奴達は、「歴史認識は愛国的」という点を利用し、国民に支持させ、売国します。



2015/04/08

安倍晋三は「朝敵」である

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



安倍晋三は朝敵である


http://ja.wikipedia.org/wiki/朝敵


朝敵(ちょうてき)は、日本において天皇とその朝廷に敵対する勢力を意味する呼称である。


安倍晋三は、間違いなく、朝敵である。


理由①


「主権回復の日」(主権回復などしていないのにわざと安倍内閣が制定した日)に、天皇皇后両陛下を呼び寄せ、なんの打ち合わせも無しに突然、万歳三唱を浴びせた。こんな不敬行為はありません。


banzai.jpg


理由②


東京オリンピック誘致の際、オリンピック開催に否定的だった天皇皇后両陛下を呼び寄せ、政治利用した。
(天皇皇后両陛下は、被災地復興もままならないのにオリンピックなどやるべきではないというお立場だった)


天皇、皇后両陛下は、放射能汚染水対策より、東京五輪にうつつをぬかす安倍晋三首相を「ご案じ」なのだ


理由③ 


天皇陛下は安倍政権を批判するな」安倍首相のブレーンである八木秀次麗澤大学教授が天皇陛下を批判! 


『何しろ、天皇・皇后両陛下の昨年のお誕生日に際しての
「お言葉」(宮内庁のホームページ参照)を、
名指しで批判しているのだ』



安倍晋三は陛下よりも権力があると勘違いしているようです。
それだけでもとんでもない国賊・逆賊ですが、それだけではありません。



そもそも国会議員というのは、陛下からお借りしている日本を統治する
ことが仕事であり、公僕です。







その公僕である安倍晋三は、国家を破壊する「TPP」「国家戦略特区」を
進めています。これは、陛下に対する反逆行為です。




安倍晋三は、朝敵であり、国賊であり、逆賊であります。



陛下に仇なす安倍晋三を支持する安倍信者が保守などではないことは明らかです。



2015/04/07

国民を騙したまま、移民受け入れをついに開始した安倍内閣。

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。


国民を騙したまま、移民受け入れをついに開始した安倍内閣。


昨年3月11日、東日本大震災と同日に、
安倍内閣は全大臣賛成の元、偽装移民法「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」を
閣議決定していました。






そしてその後、安倍晋三はテレビに出演し、「移民政策に反対」とウソをつきました。


BlpKeFlCIAA1A6u.jpg


しかし、このTV出演の一ヶ月以上前に、すでに移民法案に賛成していたのです。


そしてこの法案は、衆参でスピード可決されてしまいました。





この入管法の改悪は移民と同じだ、と本当のことを言う人がいるなか、


「これは移民ではなく外国人労働者の長期滞在者だよwww」
とウソをばらまく者もいましたが、


移民の定義・出生あるいは市民権のある国の外に12ヶ月以上いる人


というように、「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」は間違いなく移民法なのです。





そして、今月4月1日から移民法が執行されてしまいました。
すでに移民は手続きなどをしている段階でしょう。


images.jpg


安倍晋三「外国人労働者の受け入れを拡大する一方で、移民政策と誤解されないよう配慮する」



おい、おまえ。
誤解も何も、それを移民というのだよ。


安倍晋三、日本から出て行け。



2015/04/06

安倍自民のギャンブル合法化という狂った政策を批判しない「保守」

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



安倍自民のギャンブル合法化という狂った政策を批判しない「偽装保守」達



首相再選支持、雑誌で表明=カジノ「自公不一致でも推進」-二階氏


以下記事抜粋
「自民党の二階俊博総務会長が10日発売の月刊誌「Voice」のインタビューで、9月の任期満了に伴う党総裁選に関して「自民党の幹部の一員として安倍晋三首相の再選を支持する」と明言していることが6日、分かった。二階氏は「党内のほとんどの意見は再選支持だ」との認識を示した。
 インタビューは公明党の漆原良夫中央幹事会長との対談形式で行われた。漆原氏も「長期政権の下で、政策を進めることが国の発展のために重要なことだ」と指摘した。
 一方、二階氏はカジノ解禁について「何でも意見は(自公で)一致していなくてはならないというわけではなく、時には、多数決で決めることがあってもいい」と語り、公明党が慎重な「特定複合観光施設区域整備推進法案」の成立を推進する考えを示した。(2015/04/06-15:25)」



違法賭博を「合法化」しようというのですから、普通の感覚を持っている日本人なら誰でも
これは狂った法案だと わかりそうなものですが、



普段、パチンコ反対を主張している「自称・保守」の人達が
安倍自民のカジノ合法化に反対する様子を見せないのは
あまりにも不自然です。



「保守」の人達がやたらと嫌って叩いている韓国でさえ、
パチンコは有害だとされ、全面廃止になったのですよ?




パチンコ、韓国でさえ法律で禁止



そして、カジノを合法化した韓国が今、どうなっているのか。


韓国、カジノ中毒者が社会問題に 財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増


以下記事抜粋
「昨年から世間や国会を騒がせているカジノ解禁問題。今国会でもカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営を解禁するための法案(通称:カジノ法案)の成立が不透明な状況の中、業界や地方自治体からはカジノ解禁に期待する声が多く上がっている。確かにカジノ誘致が自治体へ及ぼす経済効果は計り知れないが、その弊害も数多く指摘されている。
 1967年、韓国では外貨獲得のためにカジノが解禁され、当初は韓国人も使用できたが、さまざまな不正が発覚し、2年後には外国人専用となり韓国人は出入り禁止になってしまう。その後、70年~90年にかけてカジノ建設ラッシュとなり、外国人専用カジノが全国に16カ所も建設されたのだ。2000年になり、ようやく韓国人でも楽しめるカジノ「江原ランドカジノ」がオープンし、1年目に約170億円もの利益を上げた。
「一時は炭鉱の町として栄えていた江原に活気を取り戻すべく、カジノを誘致しました。毎年300万人の人々が訪れるようになり、街に活気は戻ったのですが、カジノ中毒に陥る韓国人が続出したのです」(韓国一般紙記者)
 韓国政府は月15回までの入場制限を定め、2カ月続けて15回通うと「賭博中毒センター」でのカウンセリングが義務付けられ、現在までに約5万人の人が利用したという。
「江原ランドカジノの近くには質屋が立ち並び、異様な雰囲気が漂っています。貴金属や宝石を売り払うならまだしも、自分が乗ってきた自動車を売り払う人もいます。今、問題になっているのは“カジノホームレス”。カジノで財産を失った人が行く当てもなく、カジノ周辺に住み込み、その数は100人以上に上るといわれています」(同)
 全国に17カ所もあるのに、韓国国民が使用できるのは1カ所のみ。にもかかわらず韓国ではこれだけの問題が出てきていることを考えれば、日本でカジノを解禁することによる弊害は国民的議論が求められているといえよう。
(文=編集部)」


post_9342_20150323.jpg



日本でカジノ合法化などしたら、間違いなくこの韓国と同じ状況になりますよ。
治安は悪化し、財産を失う人が続出し、ホームレスが増える。
治安はさらに悪化する。




ではなぜそれでも安倍自民はカジノ合法化を推進するのかというと、
安倍自民内閣が在日パチンコ利権と癒着しているから
なのですが、



在日パチンコ議連



普段パチンコを批判している「保守」の人達はなぜ
在日パチンコ議連の最高顧問を務める安倍晋三・麻生太郎を叩かないのでしょうか?


安倍や麻生、自民を批判しない「保守」の人達は、実は「偽装保守」なんじゃないんですか?



2015/04/05

少子化で働き手が足りない、というウソ。どんな理由であれ移民はやってはならない

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



少子化で働き手が足りない、というウソ。どんな理由であれ移民はやってはならない


「人口1億人は維持していきたい」 安倍総理が強調
http://5.tvasahi.jp/000047528?a=news&b=np


政財界や日本政府がこぞって言う言説に、
「少子化で働き手が足りないから、外国人労働者を入れるしかない」という言説があります。


でも実態はどうなのでしょうか。


先進国では、少子高齢化は普通の事です。日本だけではありません。


18.jpg



本当に少子化対策をするのであれば、


① 男性が正社員として就職出来るようにする
② 女性は無理に働かなくても、子育てが出来る環境にする
③ 仕事に見合った給料を設定する


以上の政策をやればいいのではないのですか?



しかし安倍自民は、全く逆のことをやります。


改正労働者派遣法改正案が閣議決定!国会に提出へ!残業代ゼロや長時間労働、派遣の拡大を盛り込む




・非正規雇用を増やす。
・当然、収入は正規社員より低いので、夫婦揃って働かなければならなくなる。
・子育て出来る余裕がないので、当然少子化は進みます。



そんなに少子化が問題というなら、女性が子供を育てやすい政策をとればいいのに、
逆のことをやっています。


Bq3DPLBCMAEYT80.jpg


女性にもっと働け!ということは、女性の子育てを否定していますね。



介護現場では、働き手が足りていないというのは本当の話ですが、
それは働く人がいないのではなく、
報酬が低すぎるのが原因です。




介護事業所直撃!3年に1度の見直しで“介護報酬”引き下げ!介護職員は給与1万円引き上げへ - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2141868331770247501



人出が足りないのであれば、介護職の給料を上げれば、すぐに解決します。
介護職をやりたいが、給料が低すぎて生活が立てられないから、就きたくても就けないと
いう人もたくさんいるのです。



なのに政府は介護職の給料を下げる。いったい何を考えているのでしょうか。


答えは明らかです。


介護職の給料を下げ、人が足りないという理由で外国人を入れ、
女性にもっと働けといい、育児は外国人メイドに任せろという。



全ては、移民を正当化するための下準備に他なりません。



安倍内閣は、昨年3月11日に偽装移民法「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」
を全大臣賛成の元閣議決定し、6月11日に可決されてしまいました。そして今年4月1日から施行されてしまいました。







下記の動画は、移民政策により大変な事態になっているスウェーデンの動画です。





↑移民政策を推進すると、このような未来になります。
日本をこのような状態にしようとしているのが、
安倍晋三です。



安倍晋三を、ウソをついて移民政策を進めた事により、辞任させなければ
日本はスウェーデンと同じ末路を歩むことになってしまいます。


2015/04/03

いつになったら新自由主義売国奴・安倍晋三を批判するのかチャンネル桜

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



いつになったら新自由主義売国奴・安倍晋三を批判するのかチャンネル桜


テレビに出て、移民政策はやらない、と国民に嘘までついて
外国人1000万人移民政策や国家戦略特区を進める


国賊政党・安倍政権を、やたらと神格化し、
安倍信者を増やしてしまったチャンネル桜。





上記の動画内では、出演者が
「批判するべき時がきたら、すぐに安倍政権を批判する側に立つ」
と豪語している人がいますが、



いつになったら安倍政権を批判し始めるのですか?



安倍晋三を批判する者はサヨク、とレッテルを貼り続けて、
昨年には移民法まで通ってしまった。



現在は国家戦略特区の改正案という、特区をさらにパワーアップした
売国法案がいつ可決されてもおかしくない状況にまでなってしまった。




新自由主義絶対反対、安倍内閣絶対支持とダブルスタンダートを
視聴者に洗脳しつづけたこの人達は、どうやって責任を取るのでしょうか。






過去にこんな言論弾圧をしていたのですね。


mizushima_dogeza.jpg
(画像はWJFプロジェクト様よりお借りしております)



2015/04/01

新自由主義者達の「保守層を騙す」手口、右翼と左翼に分断する手法

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。


新自由主義者の国民の騙し方、右翼と左翼に分断する手法


国民を支配する側は、国民にとって不利益な政策を進めるために、

国民を右翼と左翼に分断し、統治します。


安倍政権発足後の事で言えば、

憲法改正やTPP、特定秘密保全法やマイナンバー制、集団的自衛権は、
左翼が批判している
ので、

それを見た保守は、左翼が反対しているからそれらの政策は
正しいのだと決めつけてしまいます



ですが実態は、


憲法改正やTPP、特定秘密保全法やマイナンバー制や集団的自衛権などは


左翼に都合が悪いのでもなんでもなく、日本国民に都合が悪く
政府にとってこそ都合の良い政策そのものです。



政府にとって都合がよく、一般国民にとって都合の悪い政策は、
左翼に批判させておけば、それは自称保守(右翼)派は賛成するのが正しいと
思い込んでしまうのです。


右派左派の対立関係を利用されているのです。


右翼の行動理念は基本的に「反左翼」
左翼の行動理念は基本的に「反右翼」


二分化からの脱却
(ツイッター @JapaneseAgency様から画像をお借りしております)


ですがどちらも批判しない安倍自民の政策があります。

外国人労働者1000万人受け入れという移民政策です。

国家戦略特区や残業自由化、解雇特区なども批判されて当然の悪法ですが、
なぜか右翼団体、左翼団体は新自由主義的政策をスルーしています。



なぜなのでしょうか。


それは新自由主義者の共通した「騙し方」があるのだと思います。


安倍政権の進める新自由主義政策というのは、
非常に共産主義的です。
格差社会を良しとし、国境や国籍のない世界を望んでいるのですから。


しかし新自由主義者の厄介な点があります。


安倍晋三、麻生太郎、田母神俊雄、杉田水脈 らは、

移民や特区に賛成している新自由主義者ですが、
自称保守層には支持されています。



なぜなのでしょうか。


自称保守層は、彼らの「歴史認識は正しい、愛国的だ」という点だけで
支持してしまいます。


その政治家の政治概念は新自由主義なのに、歴史認識が正しいという点だけで
支持してしまうのです。


10457605_798593160160025_8104604665832473658_n.png
(ツイッター @JapaneseAgency様から画像をお借りしております)


その結果、彼ら新自由主義者の売国奴達は、自称保守層の強い支持の元、
堂々と売国政策を進められるのです。


「歴史認識が正しいから、政策も正しいに違いない」


と、自称保守層が騙されるのを知っていて、彼ら新自由主義者達は
わざと歴史認識の正しい、保守のフリをしているのです。



いくら歴史認識が正しくても、慰安婦問題に対抗してみせても、
靖国参拝しようとも、


安い人件費で雇える人材欲しさに日本に移民を入れ、
景気条項を無視して増税し、庶民を苦しめ、法人税を下げ、

大企業だけが儲かるような、更なる格差社会を進めてしまうようでは、
とても愛国政治家とは言えません。

それどころか国賊です。



安倍晋三は、保守のイメージで支持させているだけの、新自由主義・売国総理です。


このままアメリカ型新自由主義政策が進むとどうなるか、
参考までに下記の動画をご視聴ください。


【学問ノススメ】 堤未果(ジャーナリスト) 日本のマスコミが絶対に報じない真実。アメリカの真実とこれからについて。日本に忍び寄ることについて。 『沈みゆく大国 アメリカ』





2015/04/01

【速報】消費税10% 2017年4月に決定 景気条項は削除

← ポチっとお願いします。
← クリック御願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村 ← ポチっとお願いします。



消費税10% 2017年4月に決定 景気条項は削除


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6154965


以下記事より抜粋





2015年度税制改正関連法が31日、参院本会議で自民、公明、次世代の党などの賛成多数で可決、成立した。

消費税率10%への引き上げ時期を、当初の予定から1年半先送りして17年4月とすることが決まった。景気が悪化した時に増税を停止できる「景気条項」は削除された。

14年4月に消費税率が8%に引き上げられた後、個人消費の回復が遅れている。

15年度税制改正では、景気の底上げを図る。親や祖父母から受け取った結婚や子育ての資金について、1000万円まで贈与税を非課税とする。企業のもうけにかかる実質的な税負担の割合である法人実効税率(標準で34・62%)を2・51%引き下げる。





どんなに不景気でも10%に増税するという事です。


景気条項を削除して増税?ほんとに狂ってますね。


国民から搾取できるだけ搾取したいという姿勢が見え見えで、引きます。



そしてこの国賊内閣・安倍内閣の長、安倍晋三はというと・・・


総理 花見で一句 「賃上げの花が舞い散る春の風」


http://t.co/Ks9lsisui2


以下記事より抜粋





春の陽気に誘われて、安倍総理大臣は総理官邸の庭でつかの間の花見を楽しみました。そこで詠んだ一句とは。

 安倍総理大臣:「風が吹いたので、ここで一句。『賃上げの 花が舞い散る 春の風』」
 総理官邸の庭でもソメイヨシノなどが満開となり、見ごろを迎えています。「景気回復は何分咲きか」と記者団に問われた安倍総理は、「今のところ七分咲きにはなってきたかなと思う」と答えました。あいにく、やや強い風が吹くなかでの花見となりましたが、「この風に乗って景気を全国に届けたい」と景気回復への決意を新たにしていました。





この人の頭の中では、景気が良くなっているようです。
どうやら私たち庶民の事など頭の中には無いようですね。


1978683_1595738617372122_807300730730113901_n.jpg